November 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

写真展「スナップ熱海」延長になり展示はなんとNovember...そう、11月までになります。

インスタグラムなどのSNSで

ノリでの中途半端な伝え方しか

していませんでしたのでてへ

ここできちんとあひょうパンダき

 

ただいま開催中の写真展「スナップ熱海」

好評につき11月まで延長に!

 

作品、そして書籍、手ぬぐいのお買い上げも

ありがとうございます✨

 

ということで、誰にも気付かれないように

こっそり写真を足していこうとしていますw

だって今回の展示で発表しきれていない

いい写真たちががまだまだたくさんあるのです。

 

当初、展示と同時にリトルプレスの製作を

考えていたのですが、写真って、なんとなく

ですが自分的には用途によってアウトプット

の仕方が違い、展示?額ありなし?写真集?

リトルプレス?フライヤー?などなど、、、

サイズによっても違うし、逆に写真に

よって見せるサイズにも違いがあり、、

みたいな感じで頭が追いつかず、、、

ひとまず展示に集中することにしたのですが、

今回の展示の仕方だったら応用でミックスも

ありなのかな?と感じるように。

 

どういうことかというと

大きい写真は新聞やタブロイドだったら

という想定でセレクトしてちょっと雑な

和紙で出力したり、サービスプリント

サイズで束で見たい!というような雰囲気

のものは小さいサイズで一部に集中して

壁にはりつけ、印画紙でプリントしたい

と思うものは額装したり、、、いろんな紙と

表現方法で壁をコラージュしたのですが、

そんな展示風景をあらたねて眺め、

それはそれで見応えあっていい感じなのですが

展示だからとか、ページものだからとか

そんなことはあまり意識しなくても

何かを乗り越えてしまえばいいのかな?

というような大胆な気持ちを感じたのです。

 

そしたら、つべこべ考えるよりも

まず作るべし!という結論ですかねひらめきひらめき

 

間に合うかどうかはわかりませんが

折角期間が延長になったので、

今回まだ未発表の写真たちを

なんらかの形にまとめたいと思いました。

自分でいうのもなんなんなんなのですが

良い写真ばかりで

ああ、自分にもっとデザイン力があったら泣く

 

、、柄にも無く真面目なことを語って

しまいましたあひょうパンダ

 

とうか、、心の声をずらずら書いてる

うちに、、、

これは!ブログの更新という自分にとって

すばらしい結論に!

ブログ更新おめでとうござういます!

はい!ありがとうございます!

 

三味線の撥はスナップを効かせるのだ!いえいえ、そのスナップではなくて、写真展「スナップ熱海」開催中



あ、この写真ですか??
そうそううっかりしていましたが…
8/2より、
なんと熱海にて!、
なんと熱海の!写真展示会をしています。

題して「スナップ熱海」!

2年間撮りためた熱海の写真約80点。
*注) 評価の点数ではなくて展示写真の数です


熱海のカフェ店内が熱海の写真で埋め尽くされるという熱海三昧な企画。 9/18までの予定でしたが、好評につき期間延長の運びに?期日が正式に決まりましたら追って告知を。

その前にだな、写真展の詳細ですよねw
こちら
http://www.oku-jun.com/pg468.html 期間中に熱海に行くことありましたら是非w

「足の下のステキな床」7/10からグラフィック社から発売中〜という告知内容の不定期更新ブログ「ひとくちサイズ」フォトグラファーの奥川です。

一部、インスタと内容かぶりますが、
本題はなんと最後です。
飛ばして読んでいただいてもいいです
が、もう一回読んでも楽しいですよww

納品したあと、中身も気持ちも
軽くなりよく置き忘れてしまうので
結局いつの間にか持ち歩くことの
なくなったデザインケース。
断捨離で毎回勝ち残っているのですが、
冷静に考えると断捨離ができていない
ということなんですね…

そしてこの頃はJ-Waveリスナー
だったんだな〜などと振り返ったり
しながら、東京FMリスナーになって
からは読まれることが楽しくて
メッセージで参加することが多いの
ですがJ-Waveの時は実況の現場に
行き、声で参加することが多かった
気がします。

びっくりしたのが、当時アシスタント
をよく頼んでいたコが部屋にテレビを
置かないくらいの熱狂的ラジオリスナー
で偶然ラジオで声だけ聞いて
確認の電話がかかってきたことです!
かなりの本気リスナーだ!と思い
ましたが毎週のように実況場所を
確認しては参加していた自分も
どうかと思いましたw

そしてゴールドメンバーTシャツを
もらった日にはこの喜びを最も分かち
合えるそのコに真っ先に連絡したもの
です…。現像所の待ち時間に行く
渋谷HMVスタジオのグルーヴラインは
心のオアシスで…

ひとつのバッグの、
ひとつひとつのシールから、
そんなことを順々に思い出したり
してるので断捨離は苦手です。

ということで間違いだらけの作文は
終わり…
さて本題です。

7/10にグラフィック社より
「足の下のステキな床」
という床偏愛本などと言われていますが
みんなが馴染みある「床」という存在
の中で自分好みのものを集めてるような
人が3人集まり極めて冷静に作り上げた
かわいい本が発売になりました。

この本は個々に撮りためていた床も
含め、3人ないし時には2人で街を
歩きながらときめいた床に首ったけ本
です。

本の要となるこの激かわデザインは、
はい、今井晶子さん!
同じく本の要となる夢心地に床の世界に
魅き込まれてしまう文章は、
はい、西村依莉さん!
ボクは自分の撮影も含め全員の写真の
監修という大それた肩書きになっており、
そんな3人共著本になりますw
ご興味ある方は是非w

ということで写真展は終わり、ブログのワクワク不定期更新を実行しました


*図書印刷の旗は富士山
ちなみに沼津工場は丹下健三建築

写真展も無事に終わりそのまま
勢い余って予想外に目まぐるし過ぎて
あまり記憶がないまま6月がもうすぐ
終わろうとしていますが
いかがお過ごしですか?

日中は撮影やロケハンやら打合せ
やら何やらで家を出てしまうので
作業の時間が夜〜朝にかけてになって
しまい、青空とカフェオレと私…では
なく電磁波と睡魔と〆切と…
もんたよしのりのダンシングオールナイト
まで付いてくる力づくな
やる気茶屋状態なので、人と会う時
以外は目が開かないくらい顔が
鈍く痛いような状態ですが
日々元気に過ごしております。

というような湿っぽい手紙のような 感じに…
あ、梅雨だから?

ここまでの流れは忘れてください

…と書いていて誰に言ってるの?と
冷静に思ったりしますが、
ただただダラダラと書くのではなく
誰かに対して書くというのは、
ひょっとして話の方向がブレなくて
いいことなのかもしれませんね?

そんなことで私事なのですが
7月頭に本を出す運びになりまして
ただ今回は3人の共著という感じ
なので、もちろん自分の撮影した
写真もたくさんありますが、
3人分なので写真監修という
とても大それたクレジットに…?
近日中にご案内記事をまとめて
アップいたしますね。

その前に!
4月の写真展「アクセグラフィー」の
様子をまとめなければ!今回
これなかった方や、ちょっとだけ
興味はあったという方も含めて
雰囲気が少しでも伝わればと…

と!その前にHPのworksも
2月からほったらかし温泉だったので
とりあえず最近届いた印刷物を
気持ち少しだけ写真を足しました〜?

ワクワク不定期更新なので
ここぞとばかり告知をもうひとつ
7月下旬から熱海にて写真展を
予定しておりますが、
作業が追いつかない状況で
展示開始の時期を今、会場になります
カフェのオーナーさんと相談中
ですのでそれもわかり次第
追って正式に告知をいたしますね?
なんとか7月中には展示を
開始したいな〜

奥川純一写真展“アクセグラフィー”のお知らせという正しいブログの更新ですw。2017年4/18(火)〜4/29(土) 銀座の月光荘サロン「月のはなれ」にて。

今年最初の写真展“アクセグラフィー”を

東京は銀座で開催いたします。

 

2017年4/18(火)〜4/29(土)
銀座の月光荘サロン「月のはなれ」にて。

是非足をお運びいただけたら嬉しいですあひょうパンダき 

 

東京都中央区銀座8-7-18 月光荘ビル5階 
03-6228-5189
銀座駅より徒歩8分、新橋駅より徒歩3分
http://tsuki-hanare.com/about/
 

平日は、14:00〜23:45
土曜日、12:30〜23:30
日曜日は休みです。
*最終日4/29は祝日ですがいつもの土曜日と同じ時間で営業しています
*展示のみの鑑賞もご遠慮なく
*貸し切り営業が入る場合があります。営業時間の変更は月のはなれホームページ、Facebookでご確認ください
 

ここで!ひとくちポイントです。

5階のお店までは階段になりますので、混んでいそうな時間帯はビルの入口にあります看板に付いてますインターホンで5階のお店に空席などを確認することができますよあひょうパンダ

 

ちなみに今回の写真展はどんなものかと言いますと... 

 

自分の写真は自然に対しても料理に対してもその筋のひとのような芸術的写真は撮りませんし撮れません。ただ撮りたいと思ったものを好きに撮る…そう、スナップ写真です。今回展示の写真たちは普段のお仕事で使用する特別な機材やライティングなどを使わない、言わば「感覚」の写真たちで、そこにじっくりスパイスを入れ愛情たっぷりに仕上げているので、実は自分で飾りたくなって額入れした写真ばかりです。
.
今まで「写真」というものを写真集ばかりを中心に考えてきた自分ですが今回は「飾る写真」というのを意識したセレクトになっています。
.
半年ほど前に自宅の玄関に写真を飾ろうとした時に、写真をセレクトしていて飾る写真の難しさを始めて感じました。
自分の写真なので何を飾ってもよさそうなものなのですが、いざ額装しようとした時に、明るい気持ちの日もそうでない日も毎日見る写真というのもありますが、写真集みたいに前後の流れのようなものはないし、一枚完結という写真の強さみたいなものもありつつも優しく環境に溶け込む慎み深さも兼ね備えるという飾る写真としての存在位置に頭を抱えましたが、時間とともに1つのテーマにそった写真展などの「展示」ではなく、「飾る」を考えた時の難さの中に潜む味わったことのない大きな楽しさをだんだんと見つけたような感じになり、今回の写真展“アクセグラフィー”をすることになりました。
.
ということで…
あ!コレを飾って日々の時間と空間を楽しくしよう!…と感じるかどうかはわかりませんがそんなことを思われた時のために今回は作品の販売をいたします。
もし会場で好きな写真と出会いましたら自分の好きな所に飾っていただけたら嬉しいです。
.
今回の会場でありますカフェ「月のはなれ」はビルだらけの銀座の街中にありながら古いビルの屋上にあり、上が抜けているオープンスペースをもつ素敵な空間で、自分も大好きなこの空間に写真を飾れることを嬉しく思います。経営されてる銀座の老舗画材屋「月光荘」が創立100周年という記念の年でもあり、これにふさわしい写真展になればと願っております。
.
予定では、会場にて自分の著書、写真集「ピクニック360°」をはじめリトルプレス「インスタントチェンマイ人」他写真集「ブラウンダイアリーゴールデン」の販売を考えており、絶版物「ナポリタン、」「なんで9月に屋久島に行ってしまったんだろう」「ウルトラチョコレートブラウニー」他、わたしのマチオモイ帖に提出した限定製作物のアシスタント時代を語った「茗荷谷帖」や、せんべろ設定のZINE(くだらない700円のZINEをつまみに300円のアルコールで1000円でベロベロ設定)の「Thank God It's Friday」などを観覧用に置いておく予定ですので、珈琲やフレンチトースト、お酒や美味しい料理と共に楽しんでもらえたらと思います。
夜遅くまでやっていますのでお仕事帰りでも安心して立ち寄っていただけると思います。お店なので自分が常駐というわけにはいきませんが、極力顔を出そうと思っていますのでたまたま出くわせたらお茶でもしましょう。
 

ちょっと真鶴へ…真鶴には「背戸道」という人間スケールの細い路地が…

ということで…
タイから帰国してすぐに真鶴に…

まるでブログを長い間更新して
いなかった埋合せのような
二連ちゃんの投稿ですが、
その通りです…その通りなんですよ…
ということで、

真鶴には「背戸道」という
人間スケールの細い路地が
沢山あるそうで…

なんと!
それを楽しむための地図が出来上がり、
しかも!
なんとその地図を片手にお散歩をする!
という真鶴出版さんの企画を
タイムラインからうっかりキャッチ
してしまい参加w

いろんな説明をしてもらいながらの
ちょっとひと味違った街さんぽは
車でしか真鶴を訪れたことのなかった
自分にとっては短い時間でしたが
新鮮そのもの。

海苔を干してるとこや
ひじきを湯がいてる?とこなど、
車で来たのでは見ることのできない
街人の生活風景があり
写真を撮りたくもなりましたが
なんと…カメラを忘れてしまったじゃないか!


… でも忘れたおかげで
純粋に見たり感じたりできて、
いつもどこに行くにも何かしらカメラを
持っているのですが、
あえてカメラを持たないのも
それはそれでいいのかも?なんて
思ったりもした日でしたw

とか言いながら
ちょっとだけ控えめに
iPhoneで記録写真をば。






























よこしまバンコク写真日記のよこしまではない写真を数枚のせてさわやかなバンコク気分をw

驚いたことに
どうやら今年初のブログ更新
みたいです…

もう春じゃないですか〜
まったく…

ということで ちょっと数年ぶりにバンコクに
行ってきました。

バンコクはだいぶ進化していて
綺麗なショッピングセンターが
たくさんできて、マーブンクローンも
新しいロゴになり、しかも巨大に…

そんな進化を続けるバンコクが
全くもって感じられない写真ですが
楽しく見ていたたけたら嬉しいです(^ ^)…


















こをにちわ師走ですw

毎度まいど…
料理が運ばれてきた気配に、
お!来たな〜!とニヤっとしながら
ありがとうございます〜!と言って
テーブルの上を急いで綺麗に片付けて
準備してしたにもかかわらず、
料理は非情にも近くの違う席のものでした…

な〜んてことは誰もが週に一度は
普通にあることなんですね?
はっは〜なるほど〜…

みんなそうだとわかって
多少納得しましたが、

たまにその料理が運ばれたお客さんと
一瞬目が合ったりもしますね…

そして、 「ありがとうございます!」を
大きな声で言ってしまったときは
古典的にせきばらいなんかして
恥の上塗りに…旅の恥はかき捨てです!
いえ、旅ではありません…日常です…
そもそも恥ではない!

ということで、
うちのブラウンにねだられて
Instagramのブラウンページを作ったのです。

主に写真集”brown diary”の写真を
載せています
ぜひ遊びにきてください〜w

browndiarygoldenという
インスタネームでやってます




12345>|next>>