<< フチ子と一緒に表参道のニューオープンの ショップに潜入してきましたです!は〜い!雑誌「GINZA」にて。そんな撮影裏話?も含めてブログ更新です。 | top | ああ、孤独のグルメ!早く早く〜w フォトグラファーのおくがわです、ブログ更新しました。 >>

タイ料理は元気の源!フォトグラファーのおくがわです。ブログ更新しましたw

暑かったり、湿度が高くてダルくて
やる気が出ない時、「こぴっとしろし!」と
言われてもダメなものはダメである。
だが、ひとつだけ方法があるとすれば、、、

タイ料理だ!!

あぁ〜食欲が涌かない時でさえ、タイ料理の
味と香りには反応してしまい、興奮してしま
った気分を抑える方法すら見つからない事だ
ろう。そう、この場で落ち着くには、、、
タイ料理を食すること以外にないのだ!
ここまで言ってなんなんですけど
インドカリーもいいやね〜w
激うまスパイシーカリーにレモンライス
よろしくお願いしま〜すw

あ、そういえば!
バンコクのカオマンガイ専門店が渋谷だっ
けか?にできるんじゃなかったっけ?
もう出来たのけ?
無理矢理 “ピンク” つながりでピータン(↓)
*ちなみにタイでは種類別に色分けしてる
のですが、普通に白い卵は、みんなが考え
ている普通の鳥の卵ではありませんよw
お気をつけあそばせw


そんなわけで、タイ料理屋に行った。
気持ちのいいタイポップスの流れる中、
タイ米の香りが食欲をそそるじゃないか〜w
そして、この気持ちのいい時間が同じ状態で
ず〜〜っと続く。。。??、同じ状態?

ふと異変を感じて店内ミュージックを冷静に
聞いてみると、、、

CDが、針跳び?っていうの?
曲が終わりそうになると、曲の最後に向かっ
て更にもうひと盛り上がり的な?ちょっと
感動色を帯びたような部分の始まりに
うま〜く跳び戻るもんだから、もうず〜っと
最高に感動色を帯びた曲の盛り上がり部分を
聞かされてるような状態で、、、、
そこにタイ米の香りも手伝ってか、タイを
思い出しながら、そういえばここんとこ
タイに行ってないなぁ〜、行きたいなぁ〜
なんて雰囲気に浸りっぱなしでしたが、、、

この同じ曲が大音量で繰り返されてることに
気付かないあたり?いや、店員は長時間いる
訳だから気が付いてる?いや、仮にお客さん
に指摘されたとしてもだ、おそらくゆるく
笑いながら「まぁ、いいや〜」的なところが
既にタイな感じw

あ〜自分よ!ダメじゃないか!
針跳びしてることに気付いて冷静に聞いて
しまったじゃないか!
タイの感覚が薄れてきているぞ!
マイペンライ」な気持ちが薄れている!
そんなんでど〜する!

いやいや、仕事に対して「マイペンライ」は
もちろん封印してますよ(笑)

そんな食事をしながら感じたちょっとした
ことで、実は自分がだいぶタイから遠のい
てることにあらためて気付いた。


ああ、タイの実家が懐かしい。。。
(誰のことだよ!)

今は雨期か〜、観光で雨期を嫌がる人も
いますが雨期もいいんですよ〜w 
基本いい天気で一日一回過激にどばっ!
とくる。逃げろ〜!
(雨の凄さが全く伝わってこない写真で
失礼します)


そして濁った空気が少しよくなるのだ、

あ、日本の梅雨は大っ嫌いです!きっぱり!
そんなわけで、今夜は録りためた
「男はつらいよ」観ようかと。
こんだけタイのこと語っておきながら、
〆は思いっきり日本じゃねぇか!あひょうパンダ

でもね、寅さんの映画ほんといいんですよw
「男はつらいよ」は当たり前の存在過ぎて、
知ってるけど観た事ないという人も多く、
昔の映画でしょ?とみんな流しがちですが、
時代がどうこうじゃなく、人として大切な
ものとは何かという基本が見事に描かれて
いて、今だからこそ細かいとこまで観て
感じたい映画ではないですかねw

といことで、結論としては、


タイ米の
香り感じて
寅次郎
土曜の夜は
男はつらいよ


うまい!
oku--jun | 食に関して | 22:36 | - | - |

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
RECOMMEND
ナポリタン、
ナポリタン、 (JUGEMレビュー »)
おくがわじゅんいち著
役に立つ情報がほとんど無いにもかかわらず濃過ぎる充実の内容(B6版オールカラー80P)
RECOMMEND
picnic 360°
picnic 360° (JUGEMレビュー »)
写真:おくがわじゅんいち
日々がピクニックな気分で10年間撮りためた写真たち。ショートムービーを観ているかのような192頁
RECOMMEND
breath
breath (JUGEMレビュー »)
yutaka hirasaka

photo:JunichiI Okugawa
RECOMMEND
RECOMMEND
Silence by Silence
Silence by Silence (JUGEMレビュー »)
(V.A.),Murohashi Takuya,SOLEA,Yamaan,masato abe,yutaka hirasaka

photo:JunichiI Okugawa
RECOMMEND
ブラウンダイアリー
ブラウンダイアリー (JUGEMレビュー »)
奥川 純一
一緒に生活を初めてからの5年間いろいろ。ブラウンの日常生活の記録。ブラウンダイアリーシリーズの記念すべき1作目。
RECOMMEND
ブラウンダイアリー・ゴールデン
ブラウンダイアリー・ゴールデン (JUGEMレビュー »)
奥川 純一
ちょっと成長したブラウン。沖縄での夏休みや、ヘアサロン体験、そして自分の写真展など、初めての挑戦がいっぱい。
RECOMMEND
ブラウンダイアリー・ボンボヤージュ
ブラウンダイアリー・ボンボヤージュ (JUGEMレビュー »)
奥川 純一
まさに、ボン・ボヤ〜ジュ!一冊まるまる北欧はデンマーク、そしてチェコの大冒険!
RECOMMEND
ブラウンダイアリー春夏秋冬
ブラウンダイアリー春夏秋冬 (JUGEMレビュー »)
奥川 純一
カラー写真の間に時々はさまるモノクロ写真が哀愁漂う雰囲気をかもしだす映画を観ているようなブラウンの春夏秋冬。
RECOMMEND
ブラウンは、晴天なり。 (MARBLE BOOKS)
ブラウンは、晴天なり。 (MARBLE BOOKS) (JUGEMレビュー »)
おくがわ じゅんいち
全編、SX-70と690で撮影されたポラロイド写真集。プライベート感にあふれた未発表のものを集めた写真集。
RECOMMEND
living soul vol.1
living soul vol.1 (JUGEMレビュー »)
DISCO 2

photo:JunichiI Okugawa
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
OTHERS
LATEST ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
LINKS
PROFILE
SEARCH